サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ホンダF1、ついにラストレース。山本マネージングディレクター「最後まで夢を追いかけながら戦い抜きたい」

ここから本文です

 2021年のF1最終戦アブダビGPが、いよいよ今週末に開催される。このレースは、ホンダにとってもF1最後のグランプリということになる。

 今季のホンダはメルセデスと互角に渡り合い、レッドブルのマックス・フェルスタッペンは、メルセデスのルイス・ハミルトンと全くの同ポイントで、シーズン最終戦を迎えた。基本的には、このふたりのうち先にチェッカーフラッグを受けた方が、2021年のF1ワールドチャンピオンに輝くことになる。F1の歴史を見ても、稀に見る激戦だ。

■レッドブル「コース上で勝ってタイトルを獲りたい」クラッシュなど波乱決着は望まず

「いよいよ、今回のアブダビGPでホンダにとってのF1最終戦を迎えます。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン