サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 1964年は名車の「当たり年」だった! 東京オリンピック開催年に登場した「夢いっぱいの国産車」8選

ここから本文です

個性的なクルマが続々と登場していた!

 いろいろと物議を醸し出している今回の東京オリンピック(正式名称は東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会)。踏んだり蹴ったりという感じだろうが、前回の東京オリンピックはというと大成功だった。

昭和の東京オリンピックをクルマで振り返る!旧車イベントで見付けた奇想天外なドイツ車

 1964年に開催されていて、1970年の大阪万博に向かう1960年代というのは、高度経済成長の時代だけに大きな推進力となったのは確かだ。ちなみに夢の乗り物、新幹線が開業したのも1964年だし、1963年の名神高速道路を皮切りにどんどんと高速道路網も増えていった。

おすすめのニュース

サイトトップへ