サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「貴重すぎる新車ワンオーナーのSW20改!」車体寸法に合わせたガレージまで建造!?

ここから本文です

溺愛しすぎてSW20の寸法に合わせたガレージまで建造!

新車購入した最終型で理想のチューンドを目指す

「稲田大二郎が生配信に挑戦!?」Dai&メカドルによるオプション批評会! 5月30日20時スタート

バブル絶頂期の1989年に、究極の“遊びグルマ”としてトヨタが市場に送り出した2代目MR2(SW20型)。デビューから生産中止までの10年間で、計4度のマイナーチェンジを敢行し、その度に大きな改良が行われた。そう、最後まで和製ミッドシップスポーツとしての純度を高め続けたのである。

そんなSW20に魅了されたオーナーの愛機が今回の主役だ。「コンパクトで扱いやすいし、チューニング適応度も高いですから」。手入れの行き届いた相棒を眺めながらオーナーが語る。

おすすめのニュース

サイトトップへ