サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 急拡大するメルセデスの電動車戦略、来年までにEQは5モデル増加

ここから本文です
 EV時代の本格到来を見据えて、各メーカーの電動化への取り組みが加速している。中でも、積極的な動きを見せているのが、メルセデス・ベンツ。22年までに新型EVを5車種追加し、電動車のシェアを倍増させるというから鼻息は荒い。

メルセデス・ベンツは電動車に特化したサブブランドとして、メルセデスEQを擁している。メルセデスEQブランドの最初の市販車として登場したEVが、ミドルクラスのSUVのEQC。メルセデスEQブランドの市販第2弾は、ミニバンのVクラスがベースのEV、EQVだった。第3弾は小型SUVのGLAがベースのEV、EQAとなる。

おすすめのニュース

サイトトップへ