サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > トヨタの東京販売各社で不正アクセス判明 最大310万件の顧客情報流出か

ここから本文です

トヨタの東京販売各社で不正アクセス判明 最大310万件の顧客情報流出か

■東京地区販売店における顧客情報流出の可能性

 2019年3月29日、トヨタは東京の販売子会社に対して、ネットワーク上の不正アクセスがあり、最大310万件のユーザー情報が社外に流出した可能性があると発表しました。

トヨタ クラウン史上最大の失敗作? 4代目クラウンは本当に駄作だったのか

 トヨタの販売子会社であるトヨタ東京販売ホールディングス株式会社傘下の東京トヨタ自動車株式会社、東京トヨペット株式会社、トヨタ東京カローラ株式会社、ネッツトヨタ東京株式会社、トヨタメトロジック株式会社の販売各社。

 さらに、レクサス小石川販売株式会社、ジャミール商事株式会社(レクサス練馬)およびトヨタ西東京カローラ株式会社に対し、ネットワーク上の不正アクセスがされていたようです。

 同ネットワークに接続されているサーバーに保存されていたユーザー情報が最大310万件も社外に流出した可能性があることが判明しています。

 トヨタは、「今回、流出した可能性がある情報には、クレジットカードに関する情報は含まれておりません」とコメントしています。 【了】

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します