サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「夏キャンプ」を楽しみ尽くすために! 熱中症を回避する「暑さ対策」3つ

ここから本文です

意識したい「水分」「塩分」「十分な睡眠」

 健康な人であっても、エアコンなど空調設備のない夏キャンプでは熱中症の危険がつきまとう。

夏キャンプの「虫対策」で再び脚光! 意外と侮れない「蚊取り線香」の効能

 水遊び中は全身濡れているので分かりづらいが、思いのほか汗をかいていて気づかないうちに脱水症状となることがあるし、都市部よりも涼しい高原でも30℃を超える日がある。油断は禁物だ。

 それに新型コロナ感染症予防のためキャンプ場の炊事棟やトイレなど共同で利用する施設ではマスクが不可欠で熱がこもりやすい。

おすすめのニュース

サイトトップへ