サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 世界のサルーンのベンチマーク!! でもなぜかモヤモヤしちゃう新型Sクラスの現状とは

ここから本文です
 8年振りにフルモデルチェンジされ、1月からデリバリーが開始された一般オーナー向けのメルセデスとしてはフラッグシップとなる新型Sクラスに乗る機会があった。結論としては「世界の自動車をリードしていくメルセデスのフラッグシップにふさわしい存在」と断言できる、素晴らしいクルマだった。

 それだけに何となくではあるが、新型Sクラスを特に都心では7月に入って路上で目にする機会が増えてきたのもよく理解できた。しかし、素晴らしい新型Sクラスながら、筆者は「ちょっとだけスッキリしないところ」もあり、ここではその理由などを考えてみた。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン