サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ガスリー、トラブルでリタイア「1点でも重要な今、問題が起きて悔しい」アルファタウリ・ホンダ/F1第17戦

ここから本文です

 2021年F1アメリカGP決勝で、スクーデリア・アルファタウリ・ホンダのピエール・ガスリーはサスペンションに問題が発生し、14周リタイアという結果に終わった。チームは、次戦までに問題を理解し、解決すると述べている。

■スクーデリア・アルファタウリ・ホンダ
ピエール・ガスリー 決勝=リタイア
8番グリッド/タイヤ:ミディアム→ハード

角田裕毅9位「ソフトスタートはきつかったが利点を生かして入賞につなげた」チームもタイヤ管理を高評価/F1第17戦

 残念ながら、今日はサスペンショントラブルが起きて、リタイアしなければならなかった。今の時点では、正確な原因は分からないので、これから調べる必要がある。

おすすめのニュース

サイトトップへ