サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ホンダ、転倒しないバイク技術「ライディングアシスト2.0」開発 アシモの技術応用

ここから本文です
 ホンダは25日、停止しても転倒しないバイクを開発して公開した。二足歩行ロボット「アシモ」の開発で培った姿勢制御技術を二輪車用に応用した技術「ライディングアシスト2・0」によってライダーが足を付かない状態で低速走行や停止ができる。

 同社では前輪操舵を自動制御することでバランスをとって転倒しないバイクを開発し、米国のテクノロジー見本市「CES2017」に出展した。今回、サーボモーターを使用する車体・後輪揺動機構を開発し、前輪操舵アクチュエーターによるステアリング制御と、車体の重心を別々に動かせるようにしたライディングアシスト2・0を開発した。

おすすめのニュース

サイトトップへ