サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 米トヨタのハイブリッドミニバン、初のスポーティグレード設定…シエナ 新型

ここから本文です

トヨタ自動車の米国部門は5月18日、新型『シエナ』(Toyota Sienna)にスポーティグレードの「XSE」を設定すると発表した。

シエナは主に、北米市場で販売されているミニバンだ。初代シエナは1997年、『エスティマ』の後継モデルとして登場した。エスティマよりもひと回り以上、大型のボディが特徴だ。シエナは『カムリ』のプラットフォームをベースに開発されてきた。新型は4世代目モデルとなる。

◆アグレッシブなフロントマスク

新型シエナにはトヨタの米国ラインナップの一部に設定されているスポーティグレード「XSE」が設定される。

おすすめのニュース

サイトトップへ