サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > メルセデスPUの信頼性に黄色信号? ハミルトンにもトラブル発生|F1プレシーズンテスト

ここから本文です

 スペインのカタルニア・サーキットで行なわれているF1プレシーズンテスト。比較的トラブルが少ないテストとなっているが、メルセデス勢にはパワーユニット(PU)関連のトラブルが続いている。

 テスト後半2日目、午後の走行を担当したハミルトンは、ターン5出口でマシンを止めてしまい、マシンが回収されるまで赤旗が出され、セッションが中断された。

■開幕に向けて牙を研ぐレッドブル。アルボン「納得できる方向性が定まった」

 マシンはガレージに戻されたが、走行再開することはなかった。午前中はバルテリ・ボッタスが47周しているものの、ハミルトンは14周しかできなかった。

おすすめのニュース

サイトトップへ