サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 新車の「ホンダ 新型シビック」購入予算300万円~350万円で、ホットハッチの代表格「フォルクスワーゲン ゴルフGTI」3年落ち中古車を買う選択肢はアリだ!

ここから本文です
2021年8月5日に発売を開始した、11代目のホンダ 新型シビック。5ドア&1.5ガソリンターボのみでスタート、追ってハイブリッドやタイプRが追加される。しかしそのタイプRなくとも、新しいシビックの走りの質は高い。6速MTがカタログ入りし、シンプルな内外装デザインも好ましく、発売後大きな話題となっている。しかし一方で価格も上昇し319万円~353万9800円と、それなりに高価なクルマに。そこで今回の「どっち買う!?」では、その額で新型シビックを超えるハイパフォーマンスを持つ、「フォルクスワーゲン ゴルフGTI」の中古車を買うシミュレーションを行ってみた。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ