サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ピレリ、2020年F1第8戦アゼルバイジャンGPに持ち込むタイヤ選択を発表

ここから本文です

 F1にタイヤを供給するピレリは、2020年のF1第8戦アゼルバイジャンGPに持ち込むタイヤを発表した。

 2020年シーズンも、2019年と同じく5つのコンパウンドのタイヤ(C1~C5)を使用することになる。C1が最も硬いタイヤ、C5が最も柔らかいタイヤで、各レースにおいてこの5種類のうちの3種類を使用する。

ピレリ、2020年F1序盤4戦のタイヤ選択を発表

 タイヤのカラーリングにも変更はなく、ハードタイヤがホワイト、ミディアムタイヤがイエロー、ソフトタイヤがレッドだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ