サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 新型ヴェゼルは最上級グレードが大人気で納車は年内ギリギリ! そのワケは充実の装備内容にあった

ここから本文です

2021年4月23日に晴れて発売となったホンダ 新型ヴェゼル。ご存知の通り大ヒットした初代モデルとあって、大注目を集めている。事実3月からスタートした予約販売では約1万9000台を受注するほどの好調ぶりである。だが販売の内訳を見てみると、当初ホンダが予定していた人気グレードではなく、最上級グレードが人気を集めているという。果たしてその理由とはなにか?

新型ヴェゼルのメインはハイブリッド!

この記事の画像ギャラリーを見る(全18枚)

ホンダ 新型ヴェゼルは、1.5リッターガソリンと、e:HEV(イーエイチイーブイ)と名付けられたハイブリッドモデルの2つのパワートレインをラインアップする。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン