サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > メルセデスベンツ Cクラスワゴン 新型、スポーティに…欧州発表

ここから本文です

メルセデスベンツは2月23日、新型『Cクラス・エステート』(Mercedes-Benz C-Class Estate)をデジタルワールドプレミアした。日本市場に『Cクラス・ステーションワゴン』として導入されているモデルの新型となる。

◆従来型よりも全長は49mm長い

エステートモデルは、4ドアセダンと比較して、傾斜したリアウィンドウとプログレッシブなルーフラインの組み合わせが特長になる。メルセデスベンツによると、機能を損なうことなく、スポーティさを強調しているという。

おすすめのニュース

サイトトップへ