サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「ニッサン インテリジェント ファクトリー」を公開。生産技術の革新で2050年カーボンニュートラルを実現

ここから本文です
 日産は、革新的な生産技術で次世代のクルマづくりを支え、カーボンニュートラルの実現に貢献する日産独自のクルマづくりコンセプト「ニッサン インテリジェント ファクトリー」を導入した栃木工場の生産ラインを初公開した。あわせて、生産工場において2050年カーボンニュートラルを実現するロードマップを発表した。

 日産は、これまで高品質で高効率な生産工程や高い技能を持つ匠の技術により、高精度なクルマづくりを実現してきた。しかし、生産を取り巻く事業環境は大きく変わりつつある。

おすすめのニュース

サイトトップへ