サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 「油冷と価格だけじゃない!」じつは車体も凄かったスズキ ジクサー250 目指したのは本格ライトウェイトスポーツ

ここから本文です
ライトウェイトスポーツを目指したジクサー250の車体構成

40万円台という価格や、新型油冷単気筒エンジンの搭載など、発表直後から大きな注目を集めているジクサー250とジクサーSF250(SFはスポーツフェアエリングの頭文字)。
日本国内において250ccクラスは車検が無いため維持費が比較的廉価で、実用性と趣味性の両方を兼ね備えた存在であるが、近年はモデルの先鋭化・高性能化によって販売価格が上昇する傾向にある。その中で、手ごろな価格で250ccモデルを提供し、エントリーユーザーの後押し、さらにはそこからのステップアップも含め、市場を活性化したいというのがスズキの考えだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ