サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > アウディ、EV専業ブランドへ 2026年以降投入の新型モデルを全車EVに

ここから本文です
 アウディは22日(現地時間)、2026年以降に投入する新型モデルのすべてを電気自動車(EV)にすると発表した。ガソリン車やハイブリッド車(HV)の新型車投入は25年までとし、33年までに内燃機関車の生産を段階的に廃止する。フォルクスワーゲン(VW)グループの中でもいち早くEV専業ブランドとなり、競合他社に対抗する。

 今回掲げた計画は中国を除くグローバル市場が対象。アウディはEVモデルの「eトロン」シリーズを展開している。25年までに20モデル以上のEVを市場投入する計画だ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン