サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 高速道路の運転4人に1人が「苦手」 車線変更や速度が慣れず…利用諦める人も

ここから本文です

■「高速道運転が苦手」は4人に1人

 年末年始は、帰省や旅行などで長距離移動が増え、高速道路の利用が多くなる季節です。高速道路に乗り慣れている人だけでなく、普段は一般道の走行が中心のドライバーや、クルマの運転に不慣れな人も走行することが多くなります。

流行りの「LEDヘッドライト」は雪に弱い? 冬にまつわるクルマのトラブル事情とは

 そんななか、日産による高速道路運転時の意識に関する調査がおこなわれ、およそ4人に1人が高速道路の運転に苦手意識を感じていることがわかりました。

 今回、全国の免許取得者1万人を対象におこなった調査では、24.3%の人が高速道路の運転を「苦手と感じる」と回答しました。

おすすめのニュース

サイトトップへ