サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「プリクラが撮れるワーゲンバス」から考える、オンとオフはきっちり分けるべきか否か問題

ここから本文です

ワーゲンバスの車内にプリクラが!

オンとオフ、つまり生きるためのお金を稼ぐ「仕事」と、それ以外の時間は、きっちり分けた方がいい――という考え方が以前は支配的だったように思う。だが昨今は「オンとオフの境目にこだわるなんてナンセンス。仕事と趣味は渾然一体にしちゃった方が、人生はより楽しくなる!」的な考え方も勢いを増している。

すべては平成世代の“百年後の名誉”を守るため? 謎の集団「平成カーラバーズ」主催者の真意を訊く

筆者はそのどちらが正しいのかを判断する立場にない。だが過日おじゃました「平成カーラバーズMEETING 2nd」の会場にて後者、すなわち「仕事と趣味を渾然一体にして人生を楽しんでいる人」の良き実例を見た。

おすすめのニュース

サイトトップへ