サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > SBK:大久保光、2020年はカワサキから再びホンダに乗り換えWSS参戦

ここから本文です

 11月6日、スーパースポーツ世界選手権(WSS)にCIA Landlord Insurance Hondaのエントリー名で参戦するPTRホンダは、2020年に大久保光を擁し参戦すると発表した。大久保は古巣に復帰し、3年ぶりにホンダCBR600RRを駆ることになった。

 大久保は、2008年に全日本ロードレースのGP125クラスにデビューしたライダーで、翌年にランキング6位を獲得すると、2010年にJ-GP3クラスでチャンピオンに輝いた。

EWC開幕戦ボルドール24時間に大久保光がカワサキを駆り参戦

 2012年にはアジア・ドリームカップで初代チャンピオンを獲ると、2013年からJ-GP3クラスに戻り2年間戦う。