サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > マクラーレン・コンポジット・テクノロジー・センターにおいて複合素材に関する200名の新規雇用を計画

ここから本文です

自動車以外の幅広い分野からも人材を活用

マクラーレン・オートモーティブは、イングランド北部ヨークシャーに5000万ポンドを投資して建設した「マクラーレン・コンポジット・テクノロジー・センター(MCTC)」において、多くの新規雇用を行う計画を発表した。

マクラーレン・コンポジット・テクノロジー・センターにおいて複合素材に関する200名の新規雇用を計画

今回、MCTCでは造船部門、繊維貿易、スポーツ用品産業など幅広い分野での経験を重視。来年にも予定しているMCTCのフル稼働を前に200名の研修生が採用される予定だ。この中には、近年英国で推奨されている、学士号または修士号が取得可能な「見習い学位」としての入社も含まれている。

おすすめのニュース

サイトトップへ