サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ホンダ『CR-V』の兄貴分『パスポート』、米ラリーに参戦

ここから本文です

ホンダの米国部門は10月18日、『パスポート』(Honda Passport)の2022年モデルが、米国で開催された「2021スペリオル湖パフォーマンスラリー」に参戦した、と発表した。パスポートは、『CR-V』の上に位置する中型SUVだ。

◆現行型は2019年2月に16年ぶりに車名復活

パスポートは、ホンダがかつて北米市場で販売していたSUVだ。いすゞからSUVの『ロデオ』のOEM供給を受けて、1994年からホンダがパスポートとして現地で販売していた。1998年には2代目にモデルチェンジを行うが、2002年に生産を終了している。

おすすめのニュース

サイトトップへ