サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 人気車だったのになぜ絶版? エスティマ消滅の真相と唯一無二の価値

ここから本文です

 トヨタ エスティマは、1990年5月から2019年10月まで、約30年間で累計180万台以上を販売。“天才タマゴ”と称され、モデル末期でも、堅調に販売実績をあげていたクルマである。

 人気の高かったエスティマも、トヨタの車種整理で消えた名車のひとつだが、人気車がなぜ絶版になってしまったのだろうか。

新型86世界初公開 市販は今夏~秋に決定!! 2.4Lエンジンと超マニアックな空力デバイスに刮目せよ!!!

 元トヨタディーラー営業マンの筆者が、エスティマ消滅の理由と、多くのユーザーに愛されたエスティマが持っていた唯一無二の価値について考える。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン