サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ベッテル、アストンマーチンの2021年マシン”AMR21”の弱点を明かす「空気抵抗が大きすぎる」

ここから本文です
 アストンマーチンF1のセバスチャン・ベッテルは、今季の同チームのマシンAMR21について、空気抵抗の大きさが最大の弱点であると語った。

 今シーズンからアストンマーチンに加入したベッテルは、カタールGPを終えた段階で43ポイントを獲得し、ランキング12番手につけている。うちハンガリーGPでは2位表彰台を獲得したが、これが同チームとして唯一の表彰台。チーム名がレーシングポイントだった昨年はコンストラクターズランキング3位だったのに対し、今季は現時点ではランキング7番手と低迷している。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン