サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ポルシェの自動運転はここまで進んだ。開発の舞台「ポルシェ・エンジニアリング・ナルド・テクニカルセンター」に潜入

ここから本文です

ポルシェの開発部門を支えるテストトラック

イタリア南部のナルド郊外にあるテストトラック「ナルド・テクニカルセンター(NTC)」は、2012年にポルシェが買収。以来、重要な開発拠点として重宝されてきた。その機能は近年大幅に拡張しており、最新の開発インフラが整えられているだけでなく、自動車テクノロジーに関する有能なエンジニアも数多く在籍している。

フォルクスワーゲン ゴルフ GTIはデビューから45周年。記念モデル「ゴルフ GTI クラブスポーツ 45」誕生!

「テスト開始まであと3秒、2秒、1秒」と、無線からの声が聞こえてきた。カウントダウンが終わると、すぐにシルバーのポルシェ カイエンがコースへと向かっていった。

おすすめのニュース

サイトトップへ