サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【トヨタ 新型アクア内装解説】注目は待望のアームレストの設置と、最上級グレードは10.5インチの巨大ディスプレイが標準装備になった点にあり

ここから本文です

2021年7月19日に発表されたトヨタ 新型アクア。初代アクアが爆発的ヒットを記録しただけに、新型モデルも大注目されている。新型アクアの燃費性能も去ることながら、じつは内装の質感が大幅にアップしているのだ。そこで今回は新型アクアの内装をじっくり解説する。結論から言えば、使い勝手も質感も向上しており、初代アクアとは比べ物にならないほどの仕上がりであった。

新型アクアのメーターは大型液晶内蔵タイプに! プリウスと同じシフトを採用

大画面モニターに注目! 新型アクアの内装を写真でチェック(全17枚)

新型アクアの内装は初代モデルのセンターメーターをやめ、ステアリング前にメーターを設置する設計となった。

おすすめのニュース

サイトトップへ