サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > フェラーリの新型V12ハイパーカーは「ネオレトロ」スタイルが目玉に

ここから本文です

フェラーリが開発を進める新型ハイパーカーの開発車両を、スクープサイト「Spyder7」のカメラが初めて捉えた。

フェラーリは2018年9月、新シリーズ「Icona」初のモデルとして、フロントエンジンの『モンツァSP1』と『モンツァSP2』を発表したが、この新型モデルはそのシリーズ第2弾となる。これまで『ラ・フェラーリ』のテストミュールが目撃されていたが、市販型ボディはこれが初だ。

捉えたプロトタイプは、サイドミラーをドアからフロントフェンダーへ移動しレトロ感をアップ。リアバンパーには排気口らしきものがみえる。実際のパイプは見えないが、その口径はかなり大きいようだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ