サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 初PP獲得の大津弘樹「雨が降らなければ“いける”と判断しました」【第6戦もてぎ予選トップ3会見】

ここから本文です

 2021年全日本スーパーフォーミュラ選手権第6戦もてぎの公式予選が終了し、ポールポジションを獲得し大津弘樹(Red Bull MUGEN Team Goh)、2番グリッドを獲得した山本尚貴(TCS NAKAJIMA RACING)、そして3番グリッドを獲得した野尻智紀(TEAM MUGEN)が会見に出席し、予選を振り返った。

■大津弘樹(Red Bull MUGEN Team Goh)
予選ポールポジション
Time:1分32秒317

【順位結果】2021スーパーフォーミュラ第6戦もてぎ 公式予選

「本当に嬉しいの一言に尽きます。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン