サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 5代目スバル レガシィは「でっかく」フルモデルチェンジ【10年ひと昔の新車】

ここから本文です
2009年、スバルの基幹モデル「レガシィ」シリーズが6年ぶりにフルモデルチェンジして5代目となって登場した。主力の「ツーリングワゴン」、セダンの「B4」、さらにSUV「アウトバック」と、3つの車型が同時に一新されるのは初めてのことだった。居住性の向上を図ってボディサイズをアップ、水平対向ユニットも排気量アップされていた。ここでは登場間もなく行われた国内試乗会の模様を振り返ってみよう。

おすすめのニュース

サイトトップへ