サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 来日に黄色信号か。グリッケンハウス、WEC開幕戦を欠場。ル・マン以降の参戦は未定

ここから本文です
 スクーデリア・キャメロン・グリッケンハウス(SCG/グリッケンハウス・レーシング)は5月1日に行われるWEC世界耐久選手権第1戦スパ・フランコルシャン6時間レースを欠場し、グリッケンハウス007 LMHのデビューを第2戦ポルティマオ8時間レースに延期させるとアナウンスした。

 この決定は、来月上旬にモータースポーツランド・アラゴンで予定されている30時間耐久テストが完了していないことに起因している。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン