サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【クルマの価値観が大きく変わる!?】激増中!! 話題の月額定額サービス 損と得

ここから本文です

 最近はクルマの定額制(サブスクリプション)サービスが積極的に展開されている。

 2019年2月には、トヨタが定額制で利用できる「KINTO」を発表した。月額料金を支払うことで、トヨタの新車を3年間使用できるサービスだ。

【大人気ジムニーだけじゃない!!】三菱パジェロミニ&日産キックスが超絶穴場で大注目!!

 KINTOはその後、対象車種を加えたり制度の見直しを行っている。

 ホンダも「ホンダマンスリーオーナー」の名称で定額制サービスを開始した。このシステムの特徴は、中古車を対象にすることだ。しかもマンスリーだから1カ月単位で利用できる。

おすすめのニュース

サイトトップへ