サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > カワサキ「KX112」発売 排気量アップした2ストエンジン搭載の本格オフロードモデル

ここから本文です

カワサキ「KX112」発売 排気量アップした2ストエンジン搭載の本格オフロードモデル

■戦闘力を高めたKX100の後継モデル「KX112」

 カワサキは「KX100」の後継機種に当たる新型オフロードモデル「KX112」(公道走行不可)を2021年9月17日に発売します。

陸上自衛隊に採用されている川崎重工製「KLX250」を紐解く!

 従来モデルの99ccから111ccまで排気量を拡大(ストロークアップ)した2ストローク単気筒エンジンを搭載したKX112は、ファクトリーマシンをイメージした本格派のオフロードモデルです。

 新型となるKX112では大幅に向上したエンジン性能に加え、モトクロスを始めた若年層のみならず、より幅広いライダーの体格にフィットするようシュラウド形状を変更。冷却性も向上しています。

 また、KX112ではエンジンやトランスミッションの耐久性を向上させたほか、ダンロップ製のMX33タイヤを標準装備。ライディングポジションに応じて6つのポジションに調節可能なアジャスタブルハンドルバーも採用されています。

 そのほか、高い強度とねじれ剛性を持ち、アグレッシブな走りを可能とするペリメターフレームやハイペースなライディングを可能とする36mm倒立フロントフォークなどを採用したKX112の価格(消費税10%込)は45万1000円です。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します