サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 月平均8500台の実力! ヤリスクロスはきめ細かなトヨタSUVラインナップのど真ん中にあった

ここから本文です

トヨタのコンパクトSUV「ヤリスクロス」がデビューしたのは、およそ1年前の2020年8月31日。発売以来、月平均で約8500台のペースを保ち販売を維持する人気のモデルだ。近年急速に勢力を伸ばすコンパクトSUVクラスだが、ヤリスクロスがここまで支持を集めている理由とはなんだろうか。そこにはトヨタのSUVフルラインナップによる囲い込み戦略がじわじわと効いているのだった。

トヨタSUVの売れ筋は「ヤリスクロス」「ライズ」「ハリアー」

>>ライズ、ヤリスクロスからRAV4まで! トヨタの強固なSUVラインナップを写真で一気に見てみる!(全96枚)

ヤリスクロスは、コンパクトカー「ヤリス」をベースに専用ボディを与え、全長4180mmと非常にコンパクトなサイズにまとめた。

おすすめのニュース

サイトトップへ