サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【MotoGP】苦戦続くバレンティーノ・ロッシ、ポルトガルは予選17番手に沈む。「もっと期待していた」と現状を心配

ここから本文です

 ペトロナス・ヤマハSRTのバレンティーノ・ロッシはMotoGPポルトガルGP予選を17番手と後方の順位で終了。カタール連戦から苦戦が続いているが、ヤマハファクトリーチームとの差は心配だと語っている。

 第3戦ポルトガルGPの舞台であるアルガルヴェ・サーキットは、昨年初めてMotoGPを開催したコースだが、その際はフランコ・モルビデリ(ペトロナス・ヤマハSRT)のみが十分な速さを発揮していた。

■驚異の予選6番手マルク・マルケス「筋肉が足りない…!」長丁場の決勝は苦戦予想

 しかし今季はヤマハ勢が全体的にそこから立ち直っており、予選ではファクトリーチームのファビオ・クアルタラロがポールポジションを獲得。モルビデリが5番手と上位に並んでいる。

おすすめのニュース

サイトトップへ