サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 007映画で見初めたロータス・エスプリ、アルピナB6など3台を格納するのはなんと狭小地!【ガレージライフ】

ここから本文です
構想になんと20年! リフト、ターンテーブルで土地のハンディをクリアにした苦心の秘密基地ガレージ

構想期間はなんと20年間。ロータス・ターボエスプリ、アルピナB6 2.8/2、プジョー206 SW S16が収まる念願の秘密基地が完成した。接道は2m、面積は30坪という敷地に建てられたOさんのガレージは、狭小地ゆえの面白い工夫がある。なんとエスプリはリフトの上にあり、リビングと書斎からその姿が見える!? 狭小地ながら3台を完全格納できるOさんのガレージを見せていただくことにしよう。

おすすめのニュース

サイトトップへ

関連サービス

メールマガジン メールマガジン