サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 新型レンジローバー テールライトの形に賛否? 源流たどる→デザイン<機能が伝統

ここから本文です

5代目、唯一賛否が分かれた部分

5代目となる新型レンジローバーが発表され、その姿をメディアで目にする機会が増えている。

【画像】共通点がたっぷり 初代と新型レンジローバーを比べる【ディテール】 全155枚

ランドローバー自身が「サーフェイス」という言葉を多用するそのスタイリングは、ボディ表面の凹凸を極限まで減らしたようなすっきりとした面構成になっているが、それでもなおひと目でレンジローバーとわかる。

フロントマスクは先代の構成を踏襲しているが、ボディサイドからリアにかけての造形はコンセプトモデルのようにシンプル。特にリアエンドは先代とははっきりと異なることがわかる。

おすすめのニュース

サイトトップへ