サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【ホンダ最後のガソリン車?】新型ホンダ・シビック・タイプR 電動化せず

ここから本文です

欧州ラインナップは2022年までに電動化

text:Lawrence Allan(ローレンス・アラン)

【画像】ホンダ・シビック・タイプR【新型のプロトタイプやセダン、ハッチバックと写真で比較】 全136枚

translator:Takuya Hayashi(林 汰久也)

2022年までにラインナップを電動化するというホンダの計画は、高出力ガソリンターボエンジンを搭載する次期シビック・タイプRには適用されない。

2019年後半、ホンダは「欧州における規制、市場、消費者行動の変化」を理由に、全モデルをハイブリッド化または完全EV化する計画を、2025年から2022年に前倒ししたとトム・ガードナー上級副社長は述べている。

おすすめのニュース

サイトトップへ