サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【インディカー】デトロイトを制したエリクソン、GP2以来8年ぶりの勝利に「この感覚が懐かしくてたまらない…!」

ここから本文です
 インディカー・シリーズ第7戦のデトロイト・レース1で、インディカー初優勝を遂げたマーカス・エリクソン(チップ・ガナッシ・レーシング)は、赤旗からのレース再開時に首位を走っていたウィル・パワー(ペンスキー)にトラブルが発生したのを目にし、「今日は僕の日だ。この日の為に8年間も頑張ってきたんだ」と最初に思ったと語った。

 レース後半、パワーとエリクソンは激しいバトルを繰り広げ、第5戦インディGPで初勝利を上げた若手のリナス・ヴィーケイ(エド・カーペンター)を引き離していった。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン