サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「面倒くささ」が楽しいのだ! AT限定にはわからないMT乗りの儀式3つ

ここから本文です

儀式としか思えないMT車独特の運転方法

 新規で運転免許を取得する人の70%近くがAT限定で、もはやMTの運転は『特技』と呼べる気さえする昨今。それにともないAT車(2ペダル車)とは縁がないMT車ならではの運転テクニックや、クラッチやシフトの操作も見かける機会が減ってきた。そこで、MT乗りは当たり前のように実践している、独特の『儀式』ともいえる代表的な操作を紹介したい。

「内掛けハンドル」「クラッチは踏んだまま信号待ち」旧車乗りが現代のクルマでもやってしまう行為6つ

MT車の儀式その1:「アクセルを煽る」

 まずはシフトダウンするときアクセルを煽り、一旦エンジンの回転数を上げてからギヤを落とす操作から紹介しよう。

おすすめのニュース

サイトトップへ