サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > レクサス 新型LSのグレード構成や価格&新型カローラクロスなど【1週間注目ニュースピックアップ】

ここから本文です

レクサス 新型LSのグレード構成や価格&新型カローラクロスなど【1週間注目ニュースピックアップ】

クルマに関連するさまざまなニュースの中から、先週1週間で特に注目したい5つのニュースをピックアップ!気になる車種のニュースを探している方も、お友達や同僚との会話ネタを探しているという人も、要チェックのニュースが盛りだくさんです。

2020年初冬発売! レクサス、新型LSを世界初公開|最新の高度運転支援技術を搭載

200万円でコレが乗れる!? “ドヤれる”外車ミニバンなど【今週のおすすめ記事5選】

レクサスは2020年7月7日、新型LSを世界初公開した。新型LSは静粛性と乗り心地の大幅な向上を追求し、パワートレインやサスペンションなどの徹底的な作りこみを実施。また最新の高度運転支援技術「Lexus Teammate」の採用とともに、新ボディカラー「銀影(ぎんえい)ラスター」を設定しています。なお、日本での発売は2020年初冬を予定しているとのこと。

記事では、和の伝統技術を活かした内装や、最新の高度運転支援技術についてご紹介しています。

トヨタ、カローラファミリーの新メンバーSUV 新型カローラクロス発売|タイを皮切りに導入国を拡大予定

7月9日トヨタは、カローラシリーズに新しいコンパクトSUV「カローラクロス」を追加。タイにて世界初公開するとともに、販売を開始。「COROLLA MEETS SUV」をキーワードに、車格感(力強さを感じさせる外観)と、ユーティリティ(使い勝手の良さ)の両立を目指して開発され、今後、順次導入国を拡大しいく予定としています。

記事では、新型カローラクロスの内外装デザインや、主要スペックなどをご紹介しています。

▼詳しくはコチラ

インパクト強めのフレンチEV!新型 プジョー 208/e-208発売開始|239万9000円~

2020年7月2日プジョーは、Bセグメントコンパクトカーの新型 208および電気自動車のe-208を発表しました。3本爪をモチーフとしたプジョーらしいデザインに、100馬力を発生する1.2Lターボエンジンまたは、136馬力を発生させ340kmの航続距離を実現した電気モーターを搭載。価格は、ガソリンエンジンの208が239万9000円~293万円、電気自動車のe-208が389万9000円~423万円(消費税込)となっています。

記事では、未来感あふれる内装や外装デザインを、豊富な画像でご覧いただけます。

▼詳しくはコチラ

贅沢かつ世界一速いSUV! ベントレー、ラグジュアリーSUV「新型ベンテイガ」を発表

ベントレーは2020年6月30日、SUV「新型ベンテイガ」を発表しました。ベンテイガは2015年に発売された世界初のラグジュアリーSUVで、最高時速305キロを誇る世界最速SUV。新型は、今回発表されたV8モデルに続いて、年内にPHVモデルとW12エンジン搭載のスピードモデルを発表する予定となっています。

記事では、スーパーカー顔負けのスペックと内外装デザインについてご紹介しています。

▼詳しくはコチラ

クーペスタイルの最新SUVを追加!アウディ 新型 Q3/Q3 Sportback発表|438万円~

6月17日ランボルギーニは、ウルス初の専用カスタマイズオプションとなるPearl Capsuleを設定。パールのボディカラーや六角形のQ-Cituraステッチとロゴの刺繍が施されたインテリアが特徴で、カーボンファイバーとブラックのアクセントが随所にちりばめられています。価格は、2,789万1,882円(消費税別)。

記事では、アウディ 新型Q3/Q3 Sportbackの最新情報に加え、グレードと価格も掲載しています。

▼詳しくはコチラ

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します