サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > テスラ初のEVトラック「サイバートラック」が公開!1万5000円で予約が可能

ここから本文です

テスラ初のEVトラック「サイバートラック」が公開!1万5000円で予約が可能

■トラックの実用性とスポーツカーの性能を備えたピックアップトラック

 テスラモーターズは、トラックの実用性とスポーツカーの性能を備えた同社初のEVピックアップトラック「CYBERTRUCK(サイバートラック)」を発表しました。生産は2021年後半からの予定となっています。

これ本当にトラック!? カッコよすぎる商用車5選

 サイバートラックの外装には、究極の耐久性と乗客保護のために作られたウルトラハード 30X コールドロール ステンレススチールを採用。その滑らかなモノクロのボディは、へこみ、損傷、および経年劣化による腐食を防ぎます。

 さらに、ウインドウにはテスラアーマーガラスを使用。この強力なガラスとポリマーレイヤーの複合材は、吸収した衝撃を逃がすことで、高い強度と耐久性を実現しました。

 最大積載量は約1600kg。車高を4インチずつ上げ下げ可能なアダプテイブエアサスペンションを搭載することで、荷物の積載を容易にするだけでなく、セルフレベリング機能も設定されています。

 サイバートラックの現在公表されているスペックは、シングルモーターモデル(モーター1基)が航続可能距離約400km、最大けん引重量約3400kg、0-60mph(約96.6km/h)加速6.5秒。

 デュアルモーターモデル(モーター2基)は、航続可能距離約480km、最大けん引重量が約4540kg、0-60mph加速4.5秒。

 トライモーターモデル(モーター3基)は、航続可能距離約800km、最大けん引重量約6350kg、0-60mph加速2.9秒となっています。

 日本での価格は未発表ですがアメリカ本国では、シングルモーターモデルが3万9900ドル(約440万円)、デュアルモーターモデルが4万9900ドル(約550万円)、トライモーターモデルが6万9900ドル(約760万円)です(2019年11月26日時点の為替レートで計算)。

 現在、テスラ公式サイトで予約を受け付けており、予約金は100ドル。日本での予約金は1万5000円となっています。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します