サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 首位ルクレールにメルセデス2台が続く。予選は三つ巴の争いに?|F1第6戦スペインGPフリー走行2回目

ここから本文です

 F1第6戦スペインGPのフリー走行2回目がバルセロナのカタルニア・サーキットで行なわれた。トップタイムをマークしたのは、フェラーリのシャルル・ルクレールだった。

 2月にはプレシーズンテストも行なわれたバルセロナ。多くのチームが今回、アップデートを持ち込んでおり、FP1ではフロービズやエアロリグを使って予想通りの挙動をしているか確認を行なっていた。

■レッドブルと激似”Bスペック”マシン導入のアストンマーチン、FIAの合法性調査をクリア

 気温30度、路面温度45度で60分のFP2がスタートすると、多くがミディアム、数台がハードタイヤでコースイン。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン