サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【MotoGP】コロナで短くなるMotoGP、過度なリスクはご法度に。マルケス兄、転倒減らせる?

ここから本文です

 新型コロナウイルスのパンデミックによって中断されている2020年のMotoGP。シリーズのプロモーターであるドルナ・スポーツは、7月下旬にスペインでシーズンを再開させることを目指して取り組みを続けている。

 彼らはヨーロッパを中心に12~16レースを実施したいと考えており、2020年は当初20戦が予定されていたことと比較すると、大きくレース数は減ることになる。

■MotoGP、アジア転戦は無観客なら開催不可!? 日本GPも影響避けられず

 さらに、レースの開催間隔についても通常より詰まることが予想されており、これらの点がライダーにとっては重要な意味を持つ可能性がある。

おすすめのニュース

サイトトップへ