サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ダイハツ タフトのインテリアコーディネートは雰囲気作りが完璧!ただしシート性能には課題あり【新型車インプレッション2/4】

ここから本文です
2020年6月10日に発売開始した、新型の軽クロスオーバーSUV「ダイハツ タフト」が、大人気となっています。月販目標4000台に対し、発売1か月後の受注台数は4.5倍となる、約1万8000台に達したそう。すでに納期は3か月待ちとなっており、この新型タフトの勢いは、しばらく続くとみられます。今回はこの新型タフトの運転席からの視界やシート性能といった、インテリア(内装)に関して紹介していきます。

おすすめのニュース

サイトトップへ