サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > EV市場は中国が覇権を握る? トヨタと異なる中国版テスラ「NIO」の戦略とは

ここから本文です
■クルマの未来を占う、「全固体電池」とは

 電気自動車(EV)の心臓部ともいえるバッテリーですが、次世代型の「全固体電池」が実用化されれば、世界が大きく変わるといわれています。
 
 トヨタが積極的に開発を進めているといわれていましたが、中国の新興EVメーカーのNIOから2022年度中の実用化が発表されました。

おすすめのニュース

サイトトップへ