サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「ここまで美しいFC3Sはそうはいない!」若きオーナーの情熱が詰め込まれた大作

ここから本文です

魅せるを徹底追求した極低FC3S

拘りのルックスの中にロータリーらしさを求めたハイコンプNA仕様!

「D1GP黎明期を盛り上げたロータリースライダー」アペックスFD3S、メーカーワークスの威信【OPTION back number】

輸出用のダクトレスボンネットと、低く構えたシルエットが印象的なFC3S。見どころは非常に豊富なのだが、パワーユニット&エンジンルームの作り込みは特出すべきポイントだ。

搭載されているエンジンは13B-Tからターボシステムを撤去し、ポートチューン、ハイコンプローター、多連スロットルなどを組み込んだNA仕様なのである。

そんな至宝のパワーユニットを際立たせるべく、エンジンルームもフルカスタム。

おすすめのニュース

サイトトップへ