サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 首都高速・大黒パーキングがお花畑に!? 殺風景なパーキングエリアが東京2020オリンピック対策で一変した

ここから本文です

東京の大動脈“首都高”こと首都高速道路には、他の高速道路ほどではないものの、いくつかのパーキングエリア(PA)が存在。混み合うことも多い首都高を走るドライバーたちの疲れをいやす重要な存在となっている。そんな首都高に変化が起きた。PAの景色が変わったのだ。そう、写真の通りの「お花畑」が広がったのだ。一体どういうことか。自動車ライターの加藤 久美子氏が読み解く。

SNSでも話題に! 大黒PAのきれいなお花に癒される人多数!

>>ドライブ途中に「お・も・て・な・し」美しくなった首都高パーキングエリアの様子を写真で見る(全19枚)

首都高速道路の休憩施設である横浜の大黒(大黒)パーキングエリア(PA)といえば、「クルマ好きの聖地」とのイメージを持つ人も少なくないだろう。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン