サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > アクア、プリウス の総合部門4連覇を阻止…e燃費アワード2019-20

ここから本文です
イードが運営する燃費管理サービス「e燃費」は3月18日、実燃費とカタログ燃費達成率の優秀車種をランキング形式で8部門表彰する「e燃費アワード2019-2020」を発表。総合部門でトヨタ『アクア』がトップとなった。

今回で14回目を迎えるe燃費アワードは、e燃費ユーザーが投稿した実燃費データを元に、実燃費ランキングおよびカタログ燃費達成率ランキングを作成し、優れた数値を出した車種を表彰するもの。「総合部門」「新型車部門」「ガソリン車部門」「ハイブリッド車部門」「軽自動車部門」「輸入車部門」「カタログ燃費達成率部門」「ディーゼル車部門」の計8部門の優秀車を発表した。

おすすめのニュース

サイトトップへ