サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > トヨタ、北米の全工場の休止を4月3日まで延長…新型コロナウイルス

ここから本文です

トヨタ自動車(Toyota)の米国部門は3月19日、北米(米国、カナダ、メキシコ)のすべての自動車工場と部品工場における生産停止の期間を、4月3日まで延長すると発表した。

トヨタの米国部門は当初、新型コロナウイルスの感染拡大による工場の一時休止を3月24日までとし、3月25日から操業を開始する予定だった。

しかし、新型コロナウイルスの感染が米国で拡大していることを受けて、生産停止の期間を4月3日まで延長し、4月6日の生産再開を目指す。

おすすめのニュース

サイトトップへ